松尾山

10/14 は京都一周トレイルの講座で嵐山の松尾山へ行ってきた。

集合は阪急の嵐山駅。

時間に余裕があるので大堰川の疎水のあたりを散策する。これは保津川下りの船を引き上げる場所。

疎水のそばを歩く

少し車道を歩いてから一周トレイルの山道に入る。

しばらくしっかり登って展望場所へ。

展望場所から北を望む。左に愛宕山。

松尾山(275.6m)で早めの昼食にした。

西芳寺に向けて松尾大社の裏山を歩く。このあたりは秦氏のものと思われる古墳がたくさん残っている。

最後の展望場所から南東方向を望む。遠方は鷲峰山など宇治田原あたりの山々。

最後は一気に下って西芳寺の林道へ。

あとは車道で苔寺のバスターミナルへ。

まだ時間があるので松尾大社まで歩くことにする。

摂社の月読神社。

午後2時前に松尾大社に到着して、ここで解散した。

このあと、神社の裏から山へ入れる道が無いか探ってみたが、残念ながら見当たらなかった。

嵐山のあたりは日本人の観光客がかなり戻ってきているという話も聞いていたけれど、この日はそれほどではなかった。

ただしこの日はトレイルルート上ではこれまでになく多くのハイカーと出会った。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。