ポンポン山

月曜日(5/8)は随行で高槻・京都県境のポンポン山へ行ってきた。
ポンポン山はこれまで何度も登っていて、特にマラソンに集中していた頃は家から山麓の神峯山寺まで自転車で行って、ポンポン山2往復なんてこともやっていた。
今日は京都側の善峯寺から周回するコースだったけれど、東海自然歩道は何度か歩いたことがある。

JR の向日市駅からバスで善峯寺へ。善峯寺は花の講座で昨秋に訪れた。
少し車道を上がって、善峯寺の駐車場に入るカーブの所で山道に入る。
DSC_0236.jpg
善峯寺を望む展望台。以前は木がもっと少なくていい眺めだったらしい。
DSC_0237.jpg
このあと道が少し不明瞭になって、ヤブの急斜面を這い上がる。
DSC_0239.jpg
いくつかある登山講座の中では一番の初級クラスなので、ちょっと厳しかったかも。
ほどなく正しい道に合流して、稜線に上がって釈迦岳の東にある展望台で一休み。
DSC_0241.jpg
天気はいいのだけれど、黄砂のせいで展望はあまりよろしくない。
DSC_0240.jpg
釈迦岳山頂(630.8m)で昼食。
DSC_0244.jpg
昼食後、30 分ほどでポンポン山の山頂(678.8m)に到着した。
DSC_0248.jpg
枚方方面もかすんであまり見えない。
DSC_0245.jpg
少し戻って、杉谷の方向に下る。
DSC_0249.jpg
30 分足らずで杉谷へ。
DSC_0250.jpg
あとは車道で善峯寺に戻る。
DSC_0252.jpg
シャガ?
DSC_0253.jpg
25 分ほどの車道歩きで善峯寺のバス停に戻って、無事解散となった。
のんびりした一日でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。