山田池4時間走

今日はクラブ恒例の山田池4時間走大会。
例年この時期に行われるイベントで、山田池を最大4時間、自分の好きなペースで好きなだけ走るというもの。
補給の飲み物とパン、バナナなどの軽食が用意される。
昨年のこの時期は椎間板ヘルニアと脊柱管狭窄症で、走るどころか歩くことさえままならなくて、薬の効果もまったく無く、ひょっとしたらこのまま治らないのではないかと本気で心配していた。
手術に踏み切るにはいくばくかの思い切りが必要だったけれど、結果的には早めに手術を受けたおかげでまたこの4時間走を迎えることができたのだと思う。
以前は「4時間でフルマラソンの距離を走る」ということを目標にして、普段は走って往復する山田池の練習会もこの時だけは自転車で往復して、4時間走だけに集中して走った。
しかし今日は特にこれと言った目標は設定せずに、走り出してからの気分で走れるだけ走ろうという気持ちだった。
と言うことで、家から走って出かけた。
今日は準備運動もアップも無く、9時にスタートする。
キロ6分より遅いくらいの大集団ができたので、流れに乗ってそこに入ることにした。UTMF のことなどをしゃべりながらのんびり走った。
1周 2.5km くらいの周回コースを行く。4周ほど行った頃から給水などで少しずつばらけてきて、いつの間にか単独走になった。
今日は天気予報では昼頃から雨模様とのことだったが、晴れたり曇ったりと不安定な空模様だ。しかし結構暑い。
UTMF で大量在庫になったジェル(実は昨年の UTMF の余りで、消費期限をかなり過ぎている)を消費したりしながら平均キロ6分くらいのペースで周回を重ねた。
ちょうど 12 時頃になってから空模様があやしくなってきたので、給食のテーブルの始末が始まった。
3時間を過ぎると走っている人も少なくなってきて、閉店ムードが漂ってきた。
私は 12 時半くらいに約 33km、3時間半で終わることにした。
家からの往復を加えると 39km 弱、約4時間という結果だった。
ペースが遅かったせいもあって、距離のわりには疲労感はあまり無かった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。