天香久山、耳成山

月曜日(12/9)は講座で奈良の天香久山と耳成山に行ってきた。

今年1月に畝傍山に行ったので、大和三山を完成させようという企画。大和三山は個人的に3年近く前に行ったことがある。

集合は近鉄の畝傍御陵前駅。

車道を歩いて、まずは本薬師寺跡へ。

飛鳥川を渡って、天香久山へ向かう。

麓にある天岩戸神社。

ようやく山道へ入る。

ほどなく山頂(152m)の國常立(くにとこたち)神社。

山頂から正面に畝傍山。後ろのやや左が大和葛城山。

天香久山神社に下山した。

このあとはずっと舗装道路を歩いて、耳成山を眺めながら藤原京跡に向かう。

そして藤原京跡で昼食にした。

昼食後は畑の畦道を経て車道に出て、耳成山に向かう。

石段を上がって、耳成山口神社。

耳成山の山頂(139.3m)には三角点があります。こんな神聖な山に三角点を埋めてもいいのでしょうか?

山頂直下の展望場所からは大峰が望めた。写真ではよく見えないけれど。

このあとはしばらく車道を歩いて大和八木駅で解散した。

好天に恵まれて楽しい一日でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。