競技場ペース走

加古川への最後のポイント練習で、競技場でペース走をやった。
目標はキロ4’30″で15000mだが自信がなかったので相棒を誘ってみたが、時間が合わずに結局一人で走ることになった。
途中のペースチェックでは4’40″くらいになっていたのでこれはヤバイかもと思ったが、最初の1000mは4’27″。次の1000mが4’30″に落ちたが、その後はほぼ4’25″でいい感じになってきた。
5000mを越えたあたりから、自分ではペースが落ちているのではないかと感じているのに実際は4’22″くらいに上がって、これでは最後まで持たないだろうと思いながらも行けるところまでと走り続けたら、予想外にそのペースが維持できて、ラストの2000mは4’20″を切るまでペースアップできた。
期待以上の結果に非常に満足しているが、これが本番で吉と出るのか凶と出るのかは微妙なところだ。体感にまかせて走るとオーバーペースになりそうな気がする。
ちょうどいい感じで4’35″くらいでいけるといいのだが・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。