奈良へ

今日は十年以上ぶりに奈良公園界隈へ行ってきた。
いま行っている登山教室は某カルチャーセンターの講座なのだが、4月から登山教室ではない講座を新しく担当することになった。
花を見に行く講座なのだが、この講座は本番の2週間ほど前に下見に行っておかなければならない。花の咲き具合や散策時間の目安、昼食の場所、駐車場やトイレの状況などを調べておく必要がある。
4月からはこれを私一人でやらなければならないのだが、今日はその予行演習ということで、これまで担当されていた方に同行して、今月の予定コースの萬葉植物園と護国神社を訪れてきた。
道を間違ったりした影響で待ち合わせ時刻に30分あまり遅れて、10時半すぎにようやく春日大社の駐車場に到着。
ここに車を置いて、まずは萬葉植物園へ。
今日はずいぶん気温が高かったけれど、そうは言ってもまだ3月上旬。花らしい花はほとんど無い。
CIMG0707.jpg
CIMG0708.jpg
CIMG0711.jpg
萬葉植物園を出て、ささやきの小径へ。
CIMG0716.jpg
ここはイヌガシという木の花が有名だそうだが、あまり華やかな感じは無い。
CIMG0717.jpg
車道に出ると志賀直哉の旧邸とやらが。
CIMG0718.jpg
昼食の予定の店へ寄ってから昼食を済ませて、護国神社へ。
CIMG0719.jpg
ここはツバキが有名らしい。
CIMG0722.jpg
CIMG0720.jpg
この講座の依頼が来たときは『ラッキー!!』とよろこんだが、実際は思いのほか大変そうだ。
散策時間や散策コースは参加者のことを考えなければならないし(高齢者が大半で、歩行に難のある方もいらっしゃるとか)、下見の結果をご担当の講師の方(某大学の名誉教授)に適切に報告しなければならない。
私にとっては登山教室よりはるかに難しい仕事になりそうで、楽しみだった気持ちが一転して大きな不安を感じている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。