萬葉植物園、護国神社

昨日は花を見る講座の随行で、先日下見に行った奈良の萬葉植物園と護国神社を訪れてきた。
大型バスで京都を出て、春日大社の駐車場で下車して萬葉植物園へ。
CIMG0725.jpg
今日は某大学の名誉教授の資料と解説付き。おまけに昼食も付いている。
二週間程度の違いだが、花の咲き具合は先日と随分違っていた。
まず、ミツマタ。
CIMG0732.jpg
クチナシ。
CIMG0728.jpg
コムギ。
CIMG0734.jpg
ナバナ。
CIMG0736.jpg
ネコヤナギ。
CIMG0740.jpg
ヒカゲノカズラ。
CIMG0744.jpg
ここの植物園の特徴はコケが多いことらしい。
CIMG0749.jpg
奈良公園界隈はシカが若芽を食べるので、2メートルくらいの高さまでは葉が食べられて線状に揃っている。これをディアーラインというらしい。ただしこれは和製英語で、正しい英語表記は browsing line(被食線)。
シカはコケは食べない。
先日はほとんど見かけなかったツバキが昨日はずいぶん咲いていた。
さかさ富士椿。
CIMG0750.jpg
羽衣椿。
CIMG0752.jpg
じんちょうげは香りが良かった。
CIMG0755.jpg
小さな小川のふちにワサビ。
CIMG0757.jpg
金花茶。
CIMG0759.jpg
萬葉植物園を出て、ささやきの小径でイヌガシ。イヌガシもシカは食べない。
CIMG0763.jpg
昼食後は護国神社でツバキ三昧。
正義。
CIMG0766.jpg
さくらもあります。
CIMG0765.jpg
天候に恵まれて暑いくらいだった。
今日はお手伝いの立場だったので自分でも写真を撮ることができたが、来月からはそんな余裕は無さそうな感じ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。